Image by Nathan Dumlao

MEET OUR STAFF

師範挨拶

10746350016_IMG_2341.jpg
3.png

剛柔流空手道七段(日本正剛館空手道士会)

兵庫県空手道連盟 副理事

武道は礼に始まり、礼に終わると言われます。

空手道の稽古を通して、強い体をつくるだけでなく、相手を思いやる強く優しい心も育んでいけるよう心・技・体共に指導していきます。  

そして、子どもを強くするには本人の強い意思、保護者の方のフォロー、指導者の情熱が必要です。

仲間と一緒に元気に楽しく、努力を惜しまず一丸となって頑張りましょう!

稽古は1~3名程度の指導員・補佐が常時指導にあたります。女性のスタッフもおりますので、小さなお子さんも安心してお越しください。

道場訓

空手道は自己の人格完成をめざしての精神道であることを片時も忘れず真心を籠めて練習養丹の効果を充分に挙ぐるよう努むること。

絶えず礼儀作法の真の意味と方法を良く辨へて、苟くも単なる体力養成の体育或いは趣味程度に堕しない様に挙措 動作 言語 着装に注意し特に暴慢 侮礼 乱恬などに流れないよう心掛けること。

始めには全員揃って師範を待ち、練習始まれば最後まで共に相励むの雰囲気を崩さず、終わりには師範に対する感謝の心と、お互い同志の謝意の気持をもって終ること。

4.png