© 2019 by karate-tegara.com. All Rights Reserved.

Meet our staff

ー指導者紹介ー

師範挨拶

加古 淳

剛柔流空手道六段(日本正剛館空手道士会)

兵庫県空手道連盟理事 指導部会​

武道は礼に始まり、礼に終わると言われます。

空手道の稽古を通して、強い体をつくるだけでなく、相手を思いやる強く優しい心も育んでいけるよう心・技・体共に指導していきます。  

そして、子どもを強くするには本人の強い意思、保護者の方のフォロー、指導者の情熱が必要です。

仲間と一緒に元気に楽しく、努力を惜しまず一丸となって頑張りましょう!

スタッフ紹介

指導員:黒田 克己 高野 隆行 春名 隆

​指導補佐:​大井 直人  三木昭彦 上山貴典

  樫谷 明 加古真由子 神野武

上記を含め、様々な実績を待つ姫路手柄道場のOB・OGによる練習も度々実施しています。

The Strength

姫路手柄道場の強み

 

チームワーク

個人戦のみならず団体戦を経験する機会を多く用意しています。そのため、選手は早い段階からチームワークの大切さを学べます。また、OB・OGが指導することもあり、卒業後の繋がりが強い道場です。

​豊富な練習メニュー

空手道の競技には演武を行う「形」と、実践形式でポイントを取り合って競う「組手」の2種類があります。共に選手の個性や可能性を引き出すため、スピードやパワー、反応、表現力といった要素を強化する基本練習、トレーニングメニューをフレキシブルに実施しています。

​指導者の情熱

指導者は「熱き心」を持って日々指導にあたっています。通常練習後、自主練習時間を作り練習環境を整えているため、やる気次第で成長のスピード、可能性は無限大です。礼儀作法についても厳しく指導し、強く優しい心を養います。