第1回手柄道場淳杯【個人組手】

最終更新: 3月15日

2021年3月6日、道場内の小学生個人組手試合を開催しました!


感染予防のため、マスク着用の上からメンホウ💦息苦しさや不快感MAXな中、よく頑張りました。


OBOGもたくさん来てくれました♪晃ちゃん、よしくん、こうき、かず、ゆうた、妃世、あいな、ゆうか。お手伝いと一人ひとりへのアドバイスありがとう‼️


子ども達。先輩からの応援、アドバイスしっかり受け取れたかな⁉️まずは教えてもらったことを思い切ってやってみよう!そして1試合ごとの反省、振り返り。最後に、振り返りで見つかった課題を次の試合や練習で改善する。

この積み重ねがあれば少しずつ上達するはず😊✨


今回OB達からよくあがっていた声と共に気持ちと判断次第ですぐにでも改善できそうな点を書いておきます⬇️


🙋‍♀️『時間ないよ!行かなあかん‼️』

これは試合終了15秒前とかで負けている時。せっかくアドバイスくれてるのに、まだ躊躇する生徒…負けてるんやから取り返さな!迷う暇なんて無い!


🙋‍♂️『見過ぎ見過ぎ‼️』

これも上記と似たようなことやけど、相手がどう出てくるか等うかがい過ぎて反応できないまたは技出すのが遅れるパターン。振り返りシートに書いてくれてた子もいるけど、相手より先⭐️が鍵になる!


🙋‍♀️『もう一個‼️』『その後‼️』

単発で終わるなー!つまった後に休憩するなー!

技出したけど極まらなかった時…そこで終わらずにその後繋げよう!👈立ってしまわないように注意‼️相手が中途半端に出てきた時もチャンスに変えよう!


以上。



そして、運営に協力してくださった先生方、保護者の皆さん、今回も長時間ありがとうございました。


先日、形試合の講評で春名先生もおっしゃっていましたが、コロナの影響でまだまだ練習場所が確保できない道場もある中、こうやって普通に練習できる場があることには、子ども達、常に感謝の気持ちを忘れないでいてほしいです。


毎回先手先手で練習場所を確保しに行く加古先生がいて、練習前の検温消毒や練習後全ての使用具への消毒を徹底してくださっている役員さんがいて…他にもたくさんのサポートがあって、自分たちは何不自由なく練習できているんです。


だから、1日1日全力で取り組もうね!

ファイトだぁぁぁぁぁ〜〜〜‼️


103回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

卒業。

© 2021 by karate-tegara.com. All Rights Reserved.