© 2019 by karate-tegara.com. All Rights Reserved.

合同練習&懇親会 2019/04/13


4月13日、翔武会さんと久々の合同練習を実施しました!

9:00~12:00までの練習時間の内、約2時間かけて基本動作と移動稽古頑張ったね。


今回、手柄道場としての合同練習の目的は「基本・移動動作の質を上げること」と「自分自身を追い込む力を養うこと」でした。この2点を考え、ひろ~~~い会場の端から端までひたすら移動稽古!!地味で面白くない昔ながらの練習ですが、形・組手共にパフォーマンスを上げるためには、この基礎を極めることが一番の近道なのです。


そして上記2点の目的達成に向けて大切なことは、ただダラダラと取り組むのではなく、常にMAX!全力で取り組むことです。


同じ時間を過ごす仲間・ライバルの誰よりも【速く、強く、美しく、元気に】などあらゆる内容で1番を目指して一生懸命稽古に励むことで、一つひとつの技に磨きがかかり着実に変化がみえてきます。


技の軌道、号令に対する反応、極めのインパクトなど、基本の中で意識することはまだまだたくさんあります。


昨日も先生からとっても素敵なお話がありましたね!


「上を目指す子は、練習の中での挨拶一つ、返事一つ、整列するための動き一つ、基本の中での突き・蹴り一つ、全てにおいて誰よりも一番を目指します。稽古の中で自分の甘さに打ち勝つことが大事だよ。」と。


すなわち本気で上を目指すなら、いつも言っているように声の大きさ、ハキハキ話す、機敏に動く、スピード、パワーなどどれをとっても周囲に負けないように練習中から取り組んでほしいのです。


これから新学年での大会が増えていきます。それぞれ目標を持っていることと思います。

その目標達成に向け、一つひとつの練習時間を無駄にせぬよう、意識を張り巡らせてどんどん自分を追い込んで全力で取り組みましょう!


そして、年度始めの父母会・懇親会も開催しました。

懇親会では新役員さん考案のおもしろ企画あり♪加古先生の気持ちと最後まで同じ人はだれか!?ゲームで、皆は赤・青・白のカードを持ち、先生は赤・青・白のうちわを持って、先生の上げたうちわの色と皆が上げたカードの色が同じであれば生き残れるという心理戦です^^


最後まで先生の気持ちと同じ色のカードを上げられた人は…

りおん、ゆうな、けいじゅの3人♪素敵なプレゼントがあったようで良かったね☆


そして、先日全国高校選抜大会 女子個人形で日本一になった岡田愛結ちゃんが金メダルと優勝カップを持って来てくれました!!本当の娘のように(いや、孫のようにか!?)愛結を小さい頃から見てきた加古先生もとっても嬉しそうです ( ◜ᴗ◝)و

後輩達も優勝の証を目の当たりにし、いつかは自分も!と大きな刺激を受けている様子でした。愛結、愛結のお母さん、お越しいただきありがとうございました☆



▲チーム女子 女の子はチャキチャキ可愛いわね~ ٩(๑´0`๑)۶ 男子撮影忘れていたのでまた次回…笑


旧役員の皆さん、1年間道場運営を支えてくださりありがとうございました!!そして、お疲れ様でした!!


新役員の皆さん、これから1年改めてどうぞよろしくお願いいたします。

191回の閲覧